5・6月の日記モ

◆◆◆ 5/1〜10 ◆◆◆



●5月3日(月) iweek開催中(まじ)

お?結構人が入ってる。でも関係者が多いかも〜(笑)

う〜む、完全にUGとソフトハウスのイベントですね〜。え?言われんでも分るって。失礼致しました。
正直言って大学の学祭と大差無い様な感じでしたね。あ、無論レベル的には学祭のそれとは比較もはなりませんが、ノリ的には何ら変わらない気がしました。

某氏曰く…
『10分で見終わったよ〜』

だそうです。

まあ、このおやじは濃すぎるので一般的にはあまり通じないのではないのかと思います。
一般的に見ればUGの見せ物やメーカーの展示を楽しめば、軽く二時間くらい暇をつぶせそうです。(あれ?)

あ、面白い所では会場内のiMacやB/Wのパワーマックがネットブートされてる辺りでしょうか、その数16台くらい。普通に使ってるぶんにはそんな事全然分りませんでした。でも、たまにトラフィックが混んでしまってWEBへの接続が怪しかったりしてました。

まあ、いろいろ写真取りましたが、処理してる時間があまりないので詳しくはあとでアップするっス。
とりあえずはMDRさんの辺りで見て下さい。手抜きバリバリしまくり!(笑)

とりあえずはこれまで!



●5月3日(月) iweek振り返って

今日は会場行かずに食い倒れ〜♪

で、いま家に辿り着きました。
実は新幹線の中で結構打ち込みしてたのですが、バッテリー上がりしてしまい、1時間半かけて打ち込んだものがパーになってしまい、ちょっと放心状態です。
今回はいろいろな人と会えて、そして話す事が出来、非常に有意義な3日間でした。
むろんそれがiWeekのおかげである事に異論は無い訳で、このようなイベントがあり、そこに人が集まって、知り合いが増える… 全く違う世界の人たちと会話を交わし、また新しい世界が広がる。非常に素晴らしい事だと思います。
まあ、それが単なる飲み会であったとしてもね♪

そんな、素晴らしい(笑)出合いがあったiWeekの日々をMacな日々のページにアップしました。良かったら見て下さいね。




●5月7日(金) 秋葉原の夜

だから〜、ナンパじゃないってばさ〜

今日の顛末

昼間、会社から何げにお仲間探偵団のチャットに入る。
そしたら人がいたので仕事の合間を見ながら話してたッス。
したら、ホボさんも途中で参入!

話していて、『オフ会に出たいな〜』と言う話で盛り上がっていたら、
『今日、東京オフ会〜』
と、ホボさんがネタ振りしたッス。おいら『行く〜!』… おい!仕事は!?

旦那たちのバンドの練習打ち上げにかこつけてオフ会しようとの事、でも練習は10時までらしい。
おいらとホボさんは仕事の関係上9時くらいには落ち合えそうな感じ。
旦那達の練習が終わるまで鳥料理の店で時間を潰す。

ちなみに店を探すためにうろついていたら姫様団長からホボさんのところに携帯が…
『誰と一緒なの〜?』
『歯と一緒なのか?』
やむなく携帯かわる。これが間違いだった。

『けえさきか〜、いけてね〜!』
『覚えてろよ〜』
『何するつもりや?』
えらい言われよう…

ニ軒目は『天狗』けっこう好き、ここ。
旦那たちと合流、大阪オフと大阪での生活ネタで盛り上がる。また行きたいな〜、大阪。

秋葉原着いて、ホボさんと会って、鳥料理の店で時間潰して、天狗行って話が盛り上がって秋葉原の駅に戻って…
これだけしてTotal2時間半。でもけっこう濃かったっす。

いや〜、いきなりオフ会の話になったもんで、けっこう迷ったッス。でも結果オーライっす。
あ、参加メンバーは旦那さんのところに詳しく載ってるはずですのでそちらを御参考に(^-^;

でも、やはりアップはするッス。ね?旦那



●5月9日(日) WWDC

宙にムチュ〜♪

WWDC、すなわちWorld Wide Developers Conferenceがいよいよ明日から開催されますね。
前評判としてはMacOS8.6の発表と新パワーブックG3の公開というところが注目株だといわれてます。OSのバージョンアップには少なからず霹靂しているところがあるので、それほど興味がないのですが、新しいパワーブックには大いに興味があります。
相変わらずあちこちで噂が囁かれていますが、どれも決定打に欠けてしまうところは否めないでしょう。だって、誰も見てないんだし〜。

最近お仲間系の人たちとかと会う機会に恵まれたおかげで、さんざんPB2400cを目の当たりにする事ができたのですが、なんだかんだいってあれでもまだまだ大きいですね。と言うより最近のPC/AT系のNoteが小さいのですが(^-^;

そういう意味で行けば、高性能だから大きくても良いと言う道理はもはや通じないような気がするのです。

ブランド名を隠したらどこのマシンか分からないなんて言う失態だけは避けてもらいたいのは事実ではありますが、そんな中にあってキラリと光る何かを持つマシンを出してもらいたいものですね。



◆ ◆ ◆

●けえさき宙という名の世界

あ、大したものじゃないですがたいそうなものッス(笑)
この頁のトップのあたりにリンクとキャラクターを貼っていますが、彼が防人です。

え?何のことだかさっぱり分からないって?
じゃあ、まずここに行ってみそ!



←4/21〜30の日記へ5/11〜20の日記へ→


Copyright (C) 1999 Keesaki Web.